×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

焼酎魔王で鍋パーティを

ツレの家で季節外れの鍋パーティーをやることになり、食材係とお酒係とに別れて、僕はお酒係りに任命されました。とりあえず、ビールを1万円分購入し、ワインを白と赤を1本ずつ購入、それとこの日のために取っておいた、三大焼酎の魔王を家から持参しました。肉もハンパのない量、おまけに今回は魚まで登場し、何鍋大会かわからん状態になってます。とりあえずビールを飲めない女性人はワインと魔王で乾杯してます。僕らは完全ビール党なんで、おなかが膨れるまでは1万円分のビールを飲み散らかします。って気づいたら、肝心の鍋に誰も箸が進んでません・・・ここで勢いをつけるために鍋には魚オンリーで、肉は焼肉にしていただくことにしました。持ってきた魔王もなくなり、買ってきた酒類も完全に底をついたんでお開きに・・・しません!ここからですよ!女と男が一緒に飲んでるんですよ!普通に終わることなんかありませんよ!

自分の好みを

今、三大芋焼酎に組みし、人気を博している「魔王」。(森伊蔵、村尾) 魔王は天使を誘惑し、魔界へ最高の酒を調達する悪魔たちによって、もたらされた特別のお酒という意味で命名されたらしいです・・・そんなウンチク、酒好きの僕には全然関係ないですわ。むしろ「何ゆーてるん?」って感じ。かっといって酒の味がわからんのとちゃうで!これでも人よりは酒の味はわかってますわ。でも、正直この魔王は芋焼酎の中でも飲みやすいと思う。飲んでても芋焼酎の独特の臭みがあまり感じられない。逆に言うと芋焼酎好きの僕には物足りなさを感じますわ。いっそのこと、下町のナポレオン「いいちこ」や「神の子」飲んでたほうが安上がりで、量も飲めます。たまに飲むから、魔王、村尾、森伊蔵はおいしいんでしょう。僕の焼酎のお薦めは「くじら」です。これもいまでは中々入手困難ですが、魔王や森伊蔵のように高くはなく、購入しやすいです

焼酎魔王が好物

僕は今でも毎日の晩酌は欠かせません。初めて飲んだのは歳はここでは言えませんが、歳でその歳からノリで飲むんじゃなくって、十分お酒の味をわかってました。学生の頃は飲んでは吐き飲んでは吐きして弱かったんですが、そういったやり取りをしてる間(仕事柄も含めて)強くなりました。外食の時はビールがほとんどメインですが、腹がふくれたあとは焼酎か日本酒ですね。焼酎では芋焼酎が好きです。一般の人は焼酎の中でも米焼酎、麦焼酎と違って芋焼酎はかなり臭みがあり苦手な人も多いかとおもいます。値段も普通の焼酎よりかなり高いんですが、魔王はおいしいですね。魔王は今じゃ入手困難なため、店によっては何杯までっていう制限までしてる店まであります。そんなに何杯もガブガブ飲むような焼酎じゃないとは思いますが・・・店によっては2000円近く取るお店もありますが、そこまでして魔王は飲みたくないですわ。

Copyright © 2007 焼酎魔王のことならこのサイトです